奄美大島に移住して3ヶ月が経ちました。島の生活って実際どうよ?

1月6日に奄美大島に移住してきて、早3ヶ月が経ちました。

 

早いね!

やっと生活も落ち着いてきました。

 

家も決まったし、生活道具も揃ってきたし、車も買いました。

 

初めてのマイカー!

ひゃー!!!

中古やけどね。

 

奄美大島は気温も高く、少しずつ晴れる日も増えてきて季節の変化を感じます。

 

3ヶ月経った今、感じていることをまとめてみます。

ちなみに1ヶ月経ったときはこんなことを感じていました。

奄美大島に移住して1ヶ月が経ちました。島の生活で感じること。

2017.02.23

 

とにかく風が気持ちいい

 

以前、ある島の人が言ってた。

 

「島は風が違う。」

 

本当にそうだと思う。

たまに強風すぎて吹き飛ばされて恐ろしくなるような風もあるけど、それよりは歩いている時にふと感じる風が心地いいと思う方が多い。

 

都会にいたときは、こんなことなかった気がする。

心地いい風に吹かれながら「あぁ、自分は今、島にいるんやなぁ」と実感するのです。

 

思っていたほど不便はない

 

特に不便はありません。

 

引っ越しでいろいろとモノと買ったけど、ほとんどAmazonで買いました。

さすがに翌日に届くことはないけど、3、4日以内には大体届きます。

 

ホームセンターはあるし、生活していて困ったことは特にない。

 

今の家が5階だけどエレベーターがないことくらいかな。

それでも、ちょっとした運動だと思えば別に苦じゃないです。

 

娯楽が欲しい人はキツいと思う。

島で楽しめる趣味がなければ、休日はなにしていいか分からないかも。

だから休日も仕事している人多いと聞く。

飲みに行くくらいしかないもんなー。

 

僕はカメラで写真撮ったり、ドローンの撮影に行くので問題ないです。

これからは車もあるので、より行動範囲も広がるしね!

 

 

雨の日?

 

雨の日は確かにね・・・

部屋の掃除して本読んで寝てます。

 

 

島生活を楽しまないと意味がない

 

一番思うことはこれやね。

 

せっかく自分が望んだ環境に来てるんやもん。

もっと楽しまないともったいない。

 

いろんなところに行って、島の文化を知って、島の人と繋がって、面白いと思ったことを発信していく。

自分が島の生活を楽しめて、毎日新しい発見があったらもっとブログも面白くできるはず。

 

今月から徐々に友達も奄美に遊びに来ます。

友達に自信を持って「奄美群島オモシロいよ!」と言えるように。

 

3ヶ月経ってようやく身の回りのことが揃って来た。

だからこれからは、もっといろんなところに出向いて島を楽しむこと!

 

これが次のテーマかなぁ。

綺麗な写真も、奄美のオモシロい場所も、たくさん発信していきます!!!