【先着100名】奄美群島で50円ドローン空撮を行います!!!

こんにちは、いおんです。

来年からの事業に先駆けて、ドローンキャンペーンを行うことにしました!

 

題して・・・

【先着100名】50円でドローン空撮!!!

 

 50円ドローン空撮ってどういうこと?

その名の通り、先着100名様限定で50円でドローン空撮を行います。

奄美群島に住んでいる人、奄美群島に観光に来る人のご要望に合わせてドローン空撮をさせていただきます!

 

ご家族の記念撮影をドローンで撮影してほしい人

自分の集落を空から撮影してほしい人

観光の記念に空撮してほしい人

普段見えないところの様子をドローンで撮ってほしい人

卒業記念に集合写真をドローンで撮ってほしい人

マリンスポーツをドローンで撮影してほしい人

結婚式などの記念にドローンで撮影したい人

 

ドローン空撮は興味があるけど、なかなか撮る機会がない人はたくさんいると思います。

ドローンで撮れたらここの景色はきっと綺麗だろうな、そんな妄想を形にします!

 

いくつかご注意いただきたいことがあるので下の内容をよく読んでお問い合わせください。

 

ご注意いただきたいことがあります

Q.奄美群島ならどこでも飛ばせますか?

A.奄美市名瀬内、各空港周辺はドローンを飛ばせない地域になっています。建物や人から30m以内の飛行、上空150m以上の飛行、夜間の飛行は禁止されています。ただし、来年に向けて飛行許可を申請中です。時期を調整できれば飛行可能になる場所もありますので、まずはご連絡いただきご相談できればと思います。

( ↓ 赤い場所は飛ばせない地域です。)

 

Q.日程や場所はどのように決めますか?

A.まずはご連絡いただき、メールやお電話で時間と場所を決めさせていただきます。場所はご指定の場所でも構いませんし、こちらからオススメの場所をご提案することも可能です。

 

Q.雨が降ったらどうなりますか?

A.雨が降るとドローンの撮影ができません。風速が5m以上でも飛行が難しくなりますので、当日の天候次第ではキャンセルをお願いすることもあります。別日に変更可能であれば日程を変更させていただきます。

 

Q.どのくらいまで遠くに飛ばせますか?

A.直線距離で2kmくらいは飛ばせます。上空には150mまで飛行が可能です。

 

Q.室内では飛ばせますか?

A.室内では飛ばせません。広さにもよりますが、壁にぶつけてしまう可能性があるので、別の手段で撮影することをオススメします。

 

Q.撮影できる期間は決まっていますか?

A.決まっていません。12月にお問い合わせいただいて来年の夏に撮影することも可能です。

 

Q.イベント時の上空で飛ばせますか?

A.人が集まるイベントで飛ばす場合は、別途国土交通省に許可を取る必要があります。そのため、申請の手数料をいただく可能性があります。

 

Q.撮影したデータはどのように受け取れますか?

A.撮影データは基本的にmovファイルで保存されます。パソコンで受け取り可能な人はデータをGigafile便でお送りします。パソコンでの受け取りが難しい場合には、iPhoneの人はAirDropで、それ以外のスマホの人はmicroSDカードにデータを保存させていただきます。

 

Q.奄美大島以外の島でも撮影できますか?

A.交通費と宿泊費をお支払いいただければ、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖之永良部島、与論島では撮影が可能です。ただし、他の予定と重なった場合は交通費と宿泊費をいただかなくとも撮影ができる可能性はあります。なのでまずはご連絡ください。

 

Q.たまたま奄美大島に遊びに行くんですが、撮影を依頼できますか?

A.観光で島に来られる人の撮影も可能です。こんな感じの撮影ができます。

 

Q.撮影したデータの利用に制限はありますか?

A.特に制限はありません。極端な話、動画素材として販売していただいても構いません。ただし、撮影したデータはぼくもSNSなどで利用させていただくことがあります。

 

Q.50円ってホントに50円なんですか?

A.ホントに50円です。ワンコインです。

 

Q.どこから依頼すればいいですか?

A.こちらの問い合わせフォームからご連絡ください。FacebookページやTwitterのDM、Instagramのメッセージからご依頼いただくことも可能ですが、メッセージに気づくのが遅れる可能性があるのでご了承ください。

 

この企画をやろうと思ったきっかけ

先日、ある集落に行ったときにドローン撮影をしました。

たまたまドローンを持っていた日で、「撮影できますよ。」というとたくさんの人が集まって来てくれました。喜んで手を振ってくれて、空から映る自分たちや集落の姿を楽しんでくれていました。

島はどこを撮影しても映えます。とても絵になります。だけどまだドローンを見たことない人もたくさんいます。テレビの中だけのものだと思っている人も多いでしょう。そんな人にも楽しんでもらえればいいなと思い、今回の企画を始めました。

50円なんて当然赤字です。通常ドローン撮影は2〜3万円します。他でドローン撮影をしている業者からすれば、価格破壊もいいところです。知り合いでドローン撮影をしている人や観光客のドローン撮影をしている人もいるので、このようなことを始めることがいいのか迷いました。

これをきっかけに島でのドローン空撮がより身近になればいいですし、島のいいところを改めて感じるきっかけになればと思っています。ぼくも100名撮影を通じて、島にどんなドローンのニーズがあるのか調べてみたいと思いますし、島の人と一緒に新たな島の魅力を感じられたら嬉しいです。

 

ぼくと一緒に島でのドローン空撮を楽しんでくれる人からのお問い合わせをお待ちしています!

↓ お問い合わせは下のリンクからどうぞ ↓