【50円ドローンは残り10名で終了】50円ドローン企画を通じて僕が得たこと

こんにちは。いおんです。

去年の12月から始めた50円ドローン企画。半年経ちましたが、おかげさまで多くの方から申し込みをいただきました。

 

100人限定としていましたが、実際に申し込みがあったのは50人ほどでした。当初の予定でいくとまだ50人の応募を受け付けられます。

 

でもね、半年やってみて分かったことがあるんです。

それは・・・

 

 

 

 

 

 

これ、赤字や!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

たとえワンカットであっても撮影場所に行って帰ると1時間以上かかります。車で行くのでガソリン代もかかります。50円ではそのガソリン代にもならなかったのです!!!

 

いや、ウソですよ。さすがにやる前から分かってましたよ。笑

 

最初はノリで面白いと思ってやっていたんですが、シーズンのゴールデンウィークはさすがに申し込みが多く、スケジュール管理が大変でした。このまま夏を迎えると、より大変なことになるし、このまま自分が疲弊するのに続けていくのは違うと思い、あと10人で打ち切ることにしました。

 

要するに飽き・・・

 

当初この企画で得たいと思っていたことは十分に得れたと感じています。なので次のステップに移ることにしました!

 

ちなみに今現在すでに申し込みをいただいて、撮影がまだの人は残りの10人には含まれません。すでに申し込みが済んでいる人の撮影は行いますのでご安心ください。

 

特に印象に残っている二つの撮影

今まで50件ほど撮影させていただき、どれも楽しく撮影させてもらったのですが、その中でも特に印象に残っている撮影が二つあります。

高校生の卒業旅行の撮影

ある高校生の女の子が3人、卒業旅行で奄美大島にやってきました。きっと必死でバイトしたんでしょう。海が見えるキャンピングトレーラーに泊まっていた3人は、そこでドローン空撮をしてほしいと申し込んで来てくれました。

さすが元気な大阪の高校生。 奄美の海にもドローンにも興奮しまくり!!!ずーーーっとはしゃいで、泣きそうになりながら撮影を楽しんでくれました。

そこまで楽しんでくれたらこっちもテンション上がるし、せっかくの卒業旅行をいい思い出にしてもらいたいので写真も撮ってあげました。そしたらそれもまたキャーーーキャーーー言いながら喜んでくれる。撮ってる側もすごく楽しかったです。

快晴の日の海遊び撮影

その日は奄美大島に移住してからトップ3に入るくらい海の透明度が高く、快晴の日でした。申し込みがあったのは旅行できた女の子2人。シュノーケリングをするところをドローンで撮ってほしいという依頼でした。

シュノーケリングをするためにお願いしていたマリンショップも知り合いのところだったので、一緒に船に乗せてもらい楽しく撮影ができました。ぼくもシュノーケリングできたし、一石二鳥!!!

シュノーケリングで海に潜ったところをドローンで撮ると、上からでもはっきり泳いでいるところが分かるほどの透明度!女の子も撮影を楽しんでくれて、とても思い出深い日になりました。

 

思い出を形に残したい

他にもいろんな撮影がありました。畑を上空から撮ってほしい、集落を撮ってほしいなど。もちろんそれも楽しかったのですが、ぼくはやっぱり女の人を撮る方が楽しいし、奄美に来て楽しかった思い出を形に残せるのが好きだな、と感じました。

昔からサプライズが好きだったり、プロポーズや結婚式のイベントを企画したり、その様子を映像や写真に撮るのも心に残る思い出を作りたくてやっていました。そう考えるとやってることは繋がっているんだな、と思うし、人は根本の部分では変わらないのかもしれません。

自分がどういう撮影が楽しめるかが分かったのは、この50円ドローンの大きな収穫でした。観光で奄美に来た人がより楽しんでもらえるように、思い出が心に残るものになるように、ドローンで撮影したりカメラで写真を撮ったりしていこうと思います。

フォト旅ツアーのような感じかな。ワンカットだけならいくら、複数カットならいくら、という感じでサービス内容を考えています。

マリンショップと提携してドローンやカメラで撮影するサービスも作ろうと思っています。そうなると海の映像が綺麗に撮れる機材が欲しいんです・・・SONYのサイバーショットとハウジングが合わせて12万くらい。polcaでもやってみようかな。。。

 

 

表向きはそう言うけど実は・・・

まぁね、そう言ってるけどね。

本音はね・・・

 

 

 

ビキニの!

女の子の!!

撮影が!!!

 

 

ちょーーーーーーーーー楽しかった!!!!!

 

 

だって仕方ない、男だもん。下心もあります。

 

 

ちなみにこのブログは親も見ています。親戚も見ています。見てないかな?

 

こんなこと書くと

「お前、そんなこと書いて大丈夫なん?!」

「イメージ悪くなってお客さん離れていくぞ!」

とか言われそうで、この部分を書いたり消したり悩み続けて只今夜中の4時・・・(明日9時半の飛行機に乗ります。笑)

 

でもね、取り繕って綺麗に見せても読み返して面白くなかったんよね。だから書くことにしました。

ブログは何のためにやってるかって、自己表現のためにやっています。自分の良い部分も悪い部分も、意地汚いところも下心も全部ぜーーーーんぶさらけ出して自己表現したい。

ブログはなかなか更新ができていないけど、できるだけ裸の自分を表現して、それでも面白いと感じてくれて、好きでいてくれる人と繋がっていければいいなと思っています。蓋開けてみたら全然お客さん来ないかもしれないけどね。笑

でもこの方が自分が面白いと思える自分でいれるので、このスタンスでやってみます。

 

話が変わってしまったな。笑

夜中のテンションです!

 

とにかく50円ドローンは残り10名なので、ご希望の方はお早めにお申し込みください!